チャプレン室よりメッセージ

6月のみことば

7「求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。11このように、あなたがたは悪い者でありながらも、自分の子供には良い物を与えることを知っている。まして、あなたがたの天の父は、求める者に良い物をくださるにちがいない。(マタイによる福音書7章7節、11節)

子どもが泣くのは何故でしょうか。それは、自分を守ってくれる人が必ず応えてくれるという信頼、経験に立っているからです。自分が何もできなくとも、足りない部分を補って余りある愛情で応えてくれる存在が在るから子どもは大きな声で泣くのです。神様はそんな親の姿に似ています。私たちの求め、叫びを聞いています。自分を心から愛してくれる方からの物であればそれは豊かで、恵み多く、子どもも、大人も神様の子として喜びと共に成長させてくれる神様からの良い物なのです。祈りが聞かれていると信じて祈るとき、祝福が豊かに与えられ、豊かに成長するのです。どうぞ祈りと共に子どもたちと成長する喜びを感じながら真生幼稚園での日々を大切にしていただきたいと思います。