園長室よりメッセージ

《  1月のみことば  》

子よ、元気を出しなさい。( マタイによる福音書 第9章2節 )

 ここで使われている「元気を出しなさい」という聖書のもとの言葉は「勇気を出しなさい」とも、また「しっかりしなさい」とも言い換えることのできる言葉です。

 とてもすてきな語りかけです。どうしてわたしたちは、元気を出し、勇気をもち、背筋を伸ばしてしっかりと立つことができるのか。「あなた」と名を呼び、共に過ごしてくれる仲間がいるからです。独り(孤立してはいない)ではないからです。毎朝、時には泣きながら登園してくるお友だちが、降園のときには笑顔満開、背筋を“シャン”と伸ばして帰って行く――。その姿にそれこそ「元気をもらう」日々なのです。

                                 ( チャプレン・園長 神﨑 伸 )