園長室よりメッセージ

9月のみことば

わたしがあなたがたを愛したように 互いに愛し合いなさい。

( ヨハネによる福音書 第13章34節 )

                                    チャプレン・園長 神﨑 伸

 「愛し合う」とは「大切にし合うこと」。目の前の相手を、お互いがお互いをあるがままに受けとめ、受け入れ、もし自分と違うところがたくさんあっても、存在そのものを尊敬し合うことです。もう、理屈を超えてしまっているようなところがありますが、子どもたちは、そしてわたしたちは、このことを肌感覚で分かっています。だから、今日もすばらしい日になりますよ 間違いなく

 大げさじゃなくてよいのです。さりげない、小さな言葉がけと思いやり。「こころとこころとの交流」を、今日も積み重ねていきたい。そこに愛があるのです。